2016年04月04日 18:27

骨密度は力学的環境に大きく影響される。

『骨密度は力学的環境に大きく影響される。』

スポーツ競技で比較した研究ではウエイトリフティングやボディビル、テニスやバスケットが競泳やサイクリストなどよりも骨密度が高いことがわかっている。

重いバーベルを扱って強い筋力発揮を行う、または素早い切り返し動作を行うことによっても骨密度の増加が起きる。しかし、素早い切り返し動作では、腱や靭帯などの結合組織の故障リスクが高くなってしまうことが弱点だ。

骨密度を増加させる手段として、ウエイトトレーニングは安全でかつ効率が良いのである。

—————

戻る